1970年代外国映画ベスト10

先頃発売されたキネマ旬報で、70年代の外国映画ベスト10を発表していました。
それを読んで、すっかり刺激を受けてしまったのか、自分自身でもベスト10を選んでみたくなりました。
というわけで、極私的な70年代外国映画ベスト10を勝手ながらランキングしていきたいと思います。
よろしければお付き合いください。


キネマ旬報 2018年7月下旬特別号 No.1784
詳細をamazonで見る



それでは早速1位からいきたいと思います。




スティング

1973年アメリカ映画
監督:ジョージ・ロイ・ヒル
出演:ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード




ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードという『明日に向かって撃て』の二人がまたも共演した傑作映画。
映画は観てなくてもテーマ曲は聴いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。
練られたストーリーによる最高のエンターテイメント作だと思います。
スーパー・クラッシックな一作!


スティング [Blu-ray] の詳細をamazonで見る





ジョーズ

1975年アメリカ映画
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ロイ・シャイダー、ロバート・ショウ、リチャード・ドレイファス




若かりしスピルバーグを一躍有名監督にした大ヒット作。
当時小学生だった僕は、父と一緒にこの映画を劇場で観ました。
あの迫りくる音楽がたまらなく怖かった、そして何よりらまらなく面白かったハラハラ・ドキドキの傑作です。
この後類似した海洋パニック映画がいくつも登場していますが、『ジョーズ』を超えた作品は無いと思っています。


ジョーズ [Blu-ray] の詳細をamazonで見る





地獄の黙示録

1979年アメリカ映画。
監督:フランシス・フォード・コッポラ
出演:マーティン・シーン、マーロン・ブランド、デニス・ホッパー、ロバート・デュヴァル




ベトナム戦争を、戦場の狂気を軸に描いた凄まじい作品。
当時中学生だった僕は、劇場でリアルタイムで観ましたが、その後もう少し大人になって観た時の方が強烈を持ちました。
中学生には分からないことがありすぎた映画だと思います。
コッポラといえば、『ゴッドファーザー』シリーズなのかもしれませんが、衝撃度ではこちらだと僕は思っています。
音楽の使い方も素晴らしい!


地獄の黙示録 特別完全版 [Blu-ray]
詳細をamazonで見る





タクシードライバー

1976年アメリカ映画
監督:マーティン・スコセッシ
出演:ロバート・デ・ニーロ、ジョディ・フォスター、ハーヴェイ・カイテル




この映画を初めて観たとき、ロバート・デ・ニーロ演じるトラビスにとても共感してしまいました。
リアルな社会性のようなものをこの映画に感じたのも覚えています。
ラストに流れるサックスによるテーマ曲がまた素敵です。





ダーティー・ハリー

1972年アメリカ映画
監督:ドン・シーゲル
出演:クリント・イーストウッド




70年代を代表するアクション映画であり、クリント・イーストウッドの大出世作。
普段洋画は字幕版を観るのですが、この映画はテレビで何度も観たせいか吹替えの山田康雄(ルパン三世の声優としても有名ですよね)のイメージが強くあります。
ハリーが公衆電話から公衆電話へと走らされる場面がスリリングでとても好きです。





狼たちの午後

1975年アメリカ映画
監督:シドニー・ルメット
出演:アル・パチーノ、ジョン・カザール




実際にあった銀行強盗事件を基にした映画。
アルパチーノの数ある名演の中でもこれがイチバン好きです。





ゴッド・ファーザー PartⅡ

1974年アメリカ映画。
監督:フランシス・フォード・コッポラ。
出演:アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、ロバート・デュヴァル




7位に選びましたが、完成度ではこれがNo.1だと思います。
映画史に残る大傑作!





エイリアン

1979年アメリカ映画
監督:リドリー・スコット
出演:シガニー・ウィーバー




その後の続編とは違い、なかなかその全貌を表さないエイリアン。
とても怖かったです。





アメリカン・グラフィティ

1973年アメリカ映画
監督:ジョージ・ルーカス
制作:フランシス・フォード・コッポラ、ゲイリー・カーツ
出演:リチャード・ドレイファス、ロニー・ハワード、ポール・ル・マット、ハリソン・フォード、ウルフマン・ジャック




1962年を舞台にしたアメリカの青春映画。
日本人が勝手にイメージする古き良きアメリカ像の原点のひとつはこの映画ではないでしょうか。



10

エクソシスト

1973年アメリカ映画
監督:ウィリアム・フリードキン
出演:リンダ・ブレア、エレン・バースティン、ジェイソン・ミラー




とにかく怖かった。
多分もう観ることはないと思います。


勝手にベスト10選んでみました。
皆さんのベスト10はどんな作品になりますでしょうか?

画像


ちなみにキネマ旬報のランキング、

上位3作は、

タクシードライバー
ダーティー・ハリー
スター・ウォーズ

でした。






大阪心斎橋でBARやってます。
Cafe&Bar Almost Famous


twitter
Almost Famous@intothegloove


instagram
Almost Famous


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック