『ミッドナイト・ラン』 ロバート・デ・ニーロ

『ジョーカー』が早く観たくてたまらない今日のこの頃であります。
なので今回も前回に引き続き『ジョーカー』絡みで、同映画に出演しているロバート・デ・ニーロの出演作の中から、僕が特に好きな作品のひとつを紹介したいと思います。

ロバート・デ・ニーロといえば、名演の数々が思い浮かびます。
中でも特筆すべきものは『ゴッドファーザー PARTⅡ』や『タクシー・ドライバー』などでしょうか。
『グッドフェローズ』も素晴らしかったですね。
もちろん他にも、たくさんあります。
そんな数多くの作品の中から、今日は1988年の『ミッドナイト・ラン』を採り上げたいと思います。



デ・ニーロ扮するジャックは、元警官の賞金稼ぎ。
保釈金ローン会社と契約し、保釈中に逃げた被告を捕まえ連れ戻すという仕事をしている。
今回ジャックが追いかけるのは、ギャングの金を横領し慈善事業に寄付した、心優しい会計士デューク。
彼を追いかけているのは、ジャック以外にも、FBI、ギャング、他の賞金稼ぎ。
一緒に行動するジャックとデュークには、次第に友情が芽生え始める。



かなり自信を持ってオススメする、バディものロード・ムービー!

この映画は公開した時劇場で観たのだが、かなり面白いと思ったものの、まわりに観ている人がおらず(近くに映画ファンがいなかったので)、
なんでやねん!?
と強く思ったのを記憶している。
今のようにネットがあれば、色んな人の声を知ることも出来たのだが当時そんなものはなく、勝手に疎外感(と言えば言いすぎだけど)のようなものを感じていた。
日本でヒットしてたのか、どうなのかよく知らないが、たぶん評判は良かっただろうと思う。

コミカルな感じのあるデ・ニーロがとても良い。
デューク役のチャールズ・グローディンもまた、とてもいい味を出している。
二人の掛け合いは最高だ。

少しでも興味があれば是非とも観ていただきたい、素敵な映画です。

ミッドナイトラン[AmazonDVDコレクション]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2018-03-20)
売り上げランキング: 13,479


ところでデ・ニーロといえば、もうすぐNetflixにより配信されるオリジナルの映画『アイリッシュマン』に出演している。
共演はアル・パチーノ。
監督はマーティン・スコセッシ。
これ、凄く楽しみ!!



大阪心斎橋でBARやってます。
Cafe&Bar Almost Famous


twitter
Almost Famous@intothegloove


instagram
Almost Famous


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント