海外ドラマ『TRUE DETECTIVE』シーズン1

先日お客さんに海外ドラマの『トゥルー・ディテクティブ』というドラマを勧められた。
シーズン1だけでも是非!
ということだった。
シーズン3まであるようだが、それぞれ登場人物が違うようで、同じタイトルながらシーズンが違えば別物と考えていいのかもしれない。
アメリカ的だと言っていたのと、マシュー・マコノヒーが主演だということにも魅かれて観始めた。
(今ならアマゾンのプライム・ビデオで観れます)
そしたら、これが思いのほか面白いのだ。
主役のマシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンが、過去を回想する形で物語は進んでいく。
マシュー・マコノヒーの不健康具合がなかなか見事である。
タバコと酒がないと生きていけない感じのダメっぷり全開だ。
しかし刑事としての腕は優秀。



二人の刑事が追うのは、荒涼としたアメリカ南部の田舎町で起こった猟奇殺人事件。
人々の心は乾いている。
その土地が持つ風土ゆえか?
この空気感は、
『最後の追跡』に少し似ている。
ストーリーやテーマは違うんだけど、これがアメリカなんだよな~
と思わせるものがある。
宗教的な部分があるのもアメリカ的だ。
ちなみに僕は一度もアメリカに行ったことはない。。

マシュー・マコニヒーとウディ・ハレルソンが演じる人間臭さがプンプンするサスペンス&ヒューマン・ドラマ。
見事すぎる演技っぷりである。

コール(マシュー・マコノヒー)は闇の中に何を求め、何を見つけたのか!?
そこに救いは??

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ <ファースト> ブルーレイセット(3枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-06-14)
売り上げランキング: 12,811


さて、海外のドラマや映画でよくあることだが、同じ人間について話す際、場面によってファースト・ネームで呼ぶ時とラスト・ネームで呼ぶ時がある。
これややこしいから、やめてほしいんよね。
思いません?
なんで、同じ人間を違う呼び方で呼ぶのだろう?
アメリカではよくあることなんだろうか?

ところで、マシュー・マコノヒーが劇中よく飲んでるのが、アイリッシュ・ウイスキーの『ジェムソン』。
これなかなかイケます!

ジェムソン スタンダード [ ウイスキー アイルランド 700ml ]
ペルノリカール (2014-04-08)
売り上げランキング: 3,335


映画やドラマの中で観るアメリカ。
ニューヨークなどの大都会を舞台としたもの、今作のような田舎町を舞台にしたもの。
その表情は180度違う。
日本って、東京と田舎町でもここまで違わないような気がする。
広いから?



大阪心斎橋でBARやってます。
Cafe&Bar Almost Famous


twitter
Almost Famous@intothegloove


instagram
Almost Famous


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント