ルパン三世TVシリーズ『さらば愛しきルパンよ』演出:宮崎駿

先日日本テレビ系の『金曜ロードショー』で、”ルパン三世”TVシリーズの人気投票にてベスト4に選ばれた作品4作が放送されたようだ(僕は観てないのですが)。
そのうちの人気投票第一位となった作品『さらば愛しきルパン』について。

この作品は『ルパン三世 PART2』の最終話として放送(1980年)されたもの。
演出及び脚本を担当したのは宮崎駿(”照樹務”名義)。
なのでと言っていいかどうか分からないが、宮崎駿が監督・脚本を務めた1979年作『ルパン三世 カリオストロの城』を彷彿させるシーンがある。
また後の作品『風の谷のナウシカ』や『天空の城ラピュタ』的な部分もある。

IMG_8021.jpg

IMG_8025.jpg

突然東京の街に、ロボット兵ラムダが現れ宝石店を襲撃する。
ラムダを操縦しているのは、ロボット兵を開発した小山田鉄一の一人娘である小山田真希(彼女の声を担当しているのは、後にナウシカ役も務める島本須美)。
そしてそのバックには、ルパン達がいた。
この事件を解決すべく、海外から帰ってきた銭形は再び現れたラムダを追う。



ルパン三世好きは当たり前だが、ルパンはあんまり観てないけど宮崎アニメが好きな方、未見であれば是非!
実に宮崎駿な作品だと思います。
現在アマゾンPrimeVideoでは、ルパン三世TVシリーズの多くがプライム会員特典として無料で観れます!
ルパン三世TVシリーズ シーズン2(amazon prime video)

IMG_8024.jpg

あらためて思うけど、ルパン三世って日本が生んだ最高のキャラクターだと思う。
ルパンみたいな男が理想。
だが、全く近づけない。。

関係ないですが、ルパンってインディ・ジョーンズ的でもあるなと勝手に思っています(インディの方が後ですが)。
けっこう被るとこあると思いません?

大阪心斎橋でBARやってます。
Cafe&Bar Almost Famous


twitter
Almost Famous@intothegloove


instagram
Almost Famous


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント