テーマ:マーティン・スコセッシ

『グッドフェローズ』

ギャング映画マフィア映画というのはよくあるが、なかでもこのマーティン・スコセッシ監督による『グッドフェローズ』は傑作だと思う。 またこの映画、ロックファンにとっては、音楽の使い方にとてもグッとくるものがあった。 音楽絡みで特に好きなシーンが、邪魔者をどんどん殺害していくことでのし上がっていく様子を描いたバックで「いとしのレイラ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more