テーマ:デヴィッド・フィンチャー

『ファイト・クラブ』

前回書いた『ドラゴン・タトゥーの女』の監督デヴィッド・フィンチャーは、ここ数年僕がもっとも新作の楽しみな監督であります。 デヴィッド・フィンチャーによる最も有名な映画となると、一般的には1995年の『セブン』となるのでないかと思います。 これはブラッド・ピットとモーガン・フリーマンが刑事役で出演し、猟奇殺人事件を追うという物語。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドラゴン・タトゥーの女』

前回、『ドラゴン・タトゥーの女』の続編となる『蜘蛛の巣を払う女』の2019年公開決定について書きました。 その中で『ドラゴン・タトゥーの女』についても触れましたが、この映画とても好きなので、もう少しこちらについて。 デヴィッド・フィンチャー監督(「セブン」「ファイト・クラブ」「ソーシャル・ネットワーク」「ゴーンガール」など)によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more