テーマ:50代以上のblog

『ハイウェイの彼方に』 イーサン・ホーク

イーサン・ホーク主演の『ハイウェイの彼方に』を観た。 マリファナ不法所持を重ねたことで20年余りの実刑に服していたラッセル(イーサン・ホーク)は、不安を感じながら仮出所を果たす。 インターネットという、彼が以前暮らしていた世界にはなかったものに戸惑いながらも、仕事に就きなんとか暮らし始めていた。 そんなある日、働いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『私の知らないわたしの素顔』ジュリエット・ビノシュ

WOWOWオンデマンドで、ジュリエット・ビノシュ主演の映画『私の知らないわたしの素顔』を観た。 パリの高層マンションに暮らす50代の大学教授クレール(ジュリエット・ビノシュ)。 年下の恋人との関係が上手くいかなくなったことをきっかけに、SNSの世界に足を踏み入れる。 そこで彼女は自らを<24歳のクララ>と偽り、彼の友人アレック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Netflixオススメ映画『ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから』

ネットフリックス作品で何か面白いのないかなと思ってTwitter見てたら、挙げている人が多かった『ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから』を観た。 アリス・ウー監督の2020年の作品。 これムッチャ良かった。 個人的には凄いツボにハマった映画。 大好きです。 かなりの名作だと思う! 映画は冒頭、 プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経鼻胃内視鏡(鼻カメラ)による胃カメラも苦しかった。

以前胃カメラが行えなかった旨をこのブログに書きました↓ 胃カメラと嘔吐反射 ~人間ドックに行ってきた(すぐオエっとなる<えずく>のです)。。 鎮静剤を静脈から入れ、意識のない状態で検査をしてもらうという戦法だったのだが、鎮静剤の前の喉の麻酔で喉が気持ち悪くなりマウスピースも咥えられなくなり、結果胃カメラの検査は中止と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胃カメラと嘔吐反射 ~人間ドックに行ってきた(すぐオエっとなる<えずく>のです)。。

人間ドックに行ってきた。 50代である、検査は重要だ。 難関は胃カメラ(上部消化管内視鏡)。 嘔吐反射が激しく、すぐにオエっとなる(関西の人はえずくと言います)ので当然ながら鎮静剤使用。 なのだが前回(2年前)に胃カメラの検査をした際、途中で覚醒。 オエ・オエっとえずきまくり、看護師さんに身体を抑えられる始末。 苦しかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スガシカオ「黄金の月」

先日車の中でFMを聞いていたらスガシカオの「黄金の月」が流れてきた。 無茶苦茶大好きな曲なのだが、実は久し振りに聴いた。 そして、なんだかとても胸に染みた。 グルーヴ、メロディ、歌詞、ヴォーカルどれもが絶妙な混ざり具合でうねるように心に体に響いてくる。 歌詞がまた特にたまらんのです。 僕はスガシカオと同じ年なので共感し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more