海外ドラマ 『リーサル・ウェポン3』

『リーサル・ウェポン』といえば、メル・ギブソン演じるリッグスとダニー・グローヴァー演じるマータフの両刑事によるバディものの人気映画シリーズといった方が分かる人が多いのだと思う。




しかし今日採りあげたいのは、映画ではなく、同作のテレビドラマ版。
実はこれが面白いのです!



設定は映画版と同じだが、テレビ版の方がリッグスとマータフの人間性(特にリッグス)に踏み込んだ、人間ドラマ度の高い作りになっている。
映画には無かったと記憶しているんだが、ドラマ版ではリッグスと彼の父親との問題も大きく物語にかかわってくる。
映画版よりエンターテイメント度はやや落ちるかもしれないが、個人的にはドラマ版の方が僕は好きだ。

なんだが、このシリーズ先日から日本でもAXN(スカパーで観れる)でシーズン3が始まったのだが、何と新シーズンからリッグスの姿がない。

えっ、まさかの主役降板!?

なんでもリッグス役のクレイン・クロフォードの態度が悪すぎて降板させられたとか...

とても良いコンビだったのに、残念すぎる。

というわけで新シーズンからは、ショーン・ウィリアム・スコット演じる、元CIA捜査官のウェスリー・コールがマータフとコンビを組んで事件に挑む。

前シリーズまでの2人を超える名コンビぶりを見せてくれるだろうか、不安の中第1回目の放送を観た。




良かった、面白かった!!

リッグス同様、コールもなにやら心に問題を抱えてるようである。
今後の展開が気になるところ。

海外ドラマ好きはもちろんのこと、映画版は知っているけどドラマ版は知らないという人も是非一度お試しあれ。

画像




大阪心斎橋でBARやってます。
Cafe&Bar Almost Famous


twitter
Almost Famous@intothegloove


instagram
Almost Famous


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック