『フィクサー』 ジョージ・クルーニー

とても好きな俳優は何人かいるが、そのうちの一人がジョージ・クルーニー。
最初に彼の存在を知ったのは、多くの人がそうであるようにTVドラマ『ER』のダグ役で。
そこで大きな人気を得た彼は『ER』を降板、ハリウッドへ進出、今ではハリウッドを代表する俳優の一人にまで登りつめてしまった。
これにはちょっとビックリした!



そんな彼だが、人気俳優としてだけではなく、社会活動においてもかなりの有名人。
映画ファンなら多くの人は知っているが、自らの知名度と資金力を使い社会貢献にも熱心に取り組んでいる。
以前にはスーダンの武力紛争や武力による弾圧などを、衛星から監視するプロジェクトを立ち上げたことが、話題になった。
そして自らも多くの社会的テーマを扱った映画に出演したり製作に関わったりしている。
その一方『オーシャンズ』シリーズなど、ヒット性の高い映画にも出演し、高いに人気と大きな収入を保持している。
そこで得た富と名声を使って、社会的な問題に取り組んでいこうとゆうことなのか。
なんか、かっこいい人だ。

そのジョージ・クルーニーの数ある映画の中で、『フィクサー』という2007年に公開された作品が僕はとても好きだ。



ジョージ・クルーニー扮する、大手弁護士事務所に所属するマイケルが主人公。
彼と同じ事務所に働く友人の弁護士アーサーは、担当する大型訴訟の依頼人である大企業の不正に我慢できなくなり、依頼人を裏切る行為に出る。
マイケルは当初、そんなアーサーを止めようとするが・・・・

という映画なのだが、淡々と緊迫感を持って進められていくストーリー。
やや暗い画面。
アカデミー賞で、助演女優賞と獲得したティルダ・スウィントンの、リアリティのあるピリピリとしたシリアスさ。
そして何と言っても魅力的な、ジョージ・クルーニー。
などなど、見所たっぷりの作品である。

エンターテイメントな、ジョージ・クルーニーしか知らない人には、ぜひ一度観て欲しい映画。

ちなみに、エンターテイメント度の高い彼の出演映画で一番好きなのは、
『オー・ブラザー!』



コーエン兄弟による、この作品
傑作だと思います。

サントラもいい!!





大阪心斎橋でBARやってます。
Cafe&Bar Almost Famous


twitter
Almost Famous@intothegloove


instagram
Almost Famous


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント